Hironori Shioya Profile

塩屋祐典

鹿児島市出身、武岡台小学校・鹿児島中学校(現鹿児島修学館中学校)卒業。
幼少よりピアノ、高校時代よりギターを弾き始める。ピアノを東郷和子氏に師事。
高校時代より福岡を中心にポップス・ロックなどのライブ活動を始め、
西南学院高校を卒業後、渡米。berkllee college of musicにギターで留学。
在学中事故により左手の半分・薬指、小指が麻痺状態となり、一時音楽活動を中断。
それを機に、作曲・編曲科に転向して古典から現代音楽までを研究し、コンピューターを駆使してのオーケストラアレンジ等楽曲製作を始める。
2004年帰郷後、リハビリを行いながら子供たちの指導をする傍ら、作曲、編曲を中心にCMソングの作曲やレコーディング、楽曲作成などを手掛ける。
2007年からは演奏活動も再開し、ジャズ・クラシック・ホップスまで様々な音楽活動を行い多くのミュージシャンと共演。
2013年には第38回鹿児島市春の新人賞を受賞。
福祉作業所タンポポにて、知的精神障害者の利用者を対象にバンド演奏の指導にも力を入れてる。
ソワレ・ド・パリ、レギュラーピアニスト。

 
/

Copyright 2011 Hironori Shioya. All Rights Reserved.

Copyright © 2018 塩屋祐典 Official Website. All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU/GPL License.